2021年度茨城県立中学校・中等教育学校受験
結果速報

(2021.01.20)

塾生-1(正規)          
・並木中等 受験1 合格0 不合格1
・古河中等 受験4 合格3 不合格1
・下館一附 受験1 合格1     

  塾生-2(在籍→転塾→兼塾)    
・並木中等 受験1 合格0 不合格1

  元塾生(自宅が遠方のため転塾)   
・並木中等 受験1 合格1     

講習生(他塾在籍なし)      
・土浦一附 受験1 合格1     
  ・古河中等 受験1 合格0 不合格1  


2021年度私立中学校受験
結果



塾生(正規)            
・茗溪学園 受験2 合格1 不合格1
・常総学院 受験1 合格1(特待) 




合格率で判断していただくために、
あえて不合格者数も出しています。

小学生・新規募集人数

(四谷大塚のカリキュラムは、2月6日から開始します)

・新6年生県立中対策 :あと3人  
・新5年生県立中対策 :あと4人程度
・新5年生私立中対策 :あと3人  
・新4年生受験対策  :あと4人程度
・新3年生~年中   :若干名   


中学生・新規募集人数


・新3年生 :若干名   
・新2年生 :あと4人程度
・新1年生 :あと3人  


曜日や時間などは、ご相談により変更もあります。
詳細はお問い合わせください

緊急事態宣言に伴う当塾の対応について

(2021/01/06)

現在、茨城県は宣言の対象となっておりませんが、
また全国に拡がる可能性はあります。

終了時間を早めて対応するという塾もあるかもしれませんが、
当塾では、時間割に余裕が無いために、対応不能です。

そこで、仮に茨城県に緊急事態宣言が出されても、


学校が通常時間で運営している限り、
当塾は通常時間割のままで運営いたします。



学校が休校もしくは短縮授業を行うようになった場合は、
時間割を繰り上げることも検討しております。

※ なお、20時以降の外出自粛は、街や電車などにおける人の密度を下げることが目的です。
  自家用車で通塾している生徒には無関係ですので、これまで通りで全く問題ありません。

以上、よろしくお願いいたします。

公中検オープン模試(無料・募集終了)

小学生対象(小4・小5・小6)
古河中等教育学校・下妻一高附属中学校・下館一高附属中学校など
茨城県の中等教育校(中高一貫校)受検対策の模試です。
11月実施分の詳細は、こちらからどうぞ。

次回は、6月頃実施の予定です。

(あらかじめご連絡いただければ、次回募集時にご案内をいたします。)


-----2020年度入試結果-----

◆◆◆小学生:中学受験/受検(全3人)◆◆◆
・東京大学教育学部附属中等教育学校 ×1
・古河中等教育学校         ×2

◆◆◆中学生:高校受験(全11人)◆◆◆
・小山工業高等専門学校   ×1
・下妻第一高等学校     ×8
・下館第一高等学校     ×2
        ……その他、本命以外の私立高

※おかげさまで高校受験は、最近3年間を累計しますと
26人中19人(73%)が下妻一高に進学しました
(下館一・土浦一・小山高専も合わせると92%)

◆◆◆高校生:大学受験(全9人)◆◆◆
・千葉大学        ×1
・琉球大学        ×1
・前橋工科大学      ×1
・明治大学        ×1
・東京理科大学      ×1
・順天堂大学       ×1
・東洋大学        ×2
・武蔵野美術大学     ×1
・多摩美術大学      ×1
・明星大学        ×1
          ……他、滑り止めなど

ありがとうございました。


BLOG

Facebookを見る

塾長の雑記帳(あすなろ)

雑記帳一覧

※雑記帳について
2018年1月、当サイトをリニューアルした際に、これまで投稿していた記事が全て消えることになりました。
その後、再投稿をしていますが、記事の投稿順や投稿頻度はランダムです。
以前投稿していた記事で、また読み返したいものがございましたら、メールフォームにてご請求ください。
ご請求時には匿名で結構です。

沿革


2000年
・下妻市長塚にて「あすなろ学習塾(礒塾)」を継承。

2001年
・中学受験対策開始。
・筑波大学に初合格。
・下妻第一高等学校(下妻一高)の学年トップを初獲得。

2002年
・茗溪学園中学校・國學院大學付属中学校に初合格。
・早稲田大学に初合格。

2003年
・土浦日大中学校・小山高等専門学校(小山高専)に初合格。

2005年
・現在地に移転。学塾ヴィッセンブルクと名称変更。

2006年
・江戸川学園取手高等学校(江戸取)に初合格。
・茨城統一テストで県トップ(3教科)を初獲得。
・高校受験で「下妻一高以上に合格」が受験生の5割達成。
 ※下妻一高以上:下妻一高・下館一高・竹園高・土浦一高・小山高専の5校

2009年
・全国統一小学生テスト(四谷大塚)に補助的に参加開始。
・常総学院中学校の学年トップを初獲得。

2010年
・全国統一小学生テストに本格参加開始。

2011年
・四谷大塚NET塾の認定取得。(地域唯一)
・下妻第二高等学校(下妻二高)の学年トップを初獲得。

2012年
・並木中等教育学校に初合格。
・この年、下妻中からの下妻一高推薦合格者は、3名のうち2名が当塾生。
・首都圏模試参加開始。(地域唯一)
・幼児コース新設。

2013年
・明治大学に初合格。
・全国統一小学生テストで単科満点を初獲得。

2014年
・公立中高一貫校対策コース(並木/古河中等・適性検査対策)新設。
・取手聖徳女子中学校に初合格。

2015年
・古河中等教育学校・取手松陽高等学校音楽科に初合格。
 ※以降、古河へは毎年合格
・四谷大塚ジュニアコース(小学生低学年向け)新設。

2016年
・常総学院中学校に初合格。
・全国統一小学生テストで当塾2年生が茨城県トップ獲得。
 (偏差値:算76.0・国61.7・総69.5)

2017年
・竹園高等学校・大宮開成中学校・埼玉栄中学校・日本大学第二中学校に初合格。
・高校受験「下妻一高以上合格」9割達成。
・茨城統一テストの塾生平均偏差値が60超達成。

2018年
・土浦第一高等学校(土浦一高)・水城高等学校・東洋大学附属牛久中学校に初合格。
 ※この年の土浦一高合格者は、市内で1人だけ
 ※準塾生(小学生の頃から模試や講習に参加している塾外生)も含めると、土浦一高へは2人合格
・四谷大塚の週テストにおいて、「トップ賞」を初獲得。

2019年
・北海道大学に初合格。
・高校受験「下妻一高以上合格」10割達成。
 ※受験生全員が下妻一高に合格。
・茨城県立中高一貫教育校対策強化のため、5-6年生のコースを改変。

2020年
・東京大学教育学部附属中等教育学校(東大附属)に初合格。
・千葉大学、琉球大学に初合格。
・高校受験「下妻一高以上合格」再び10割達成。
 ※小山高専・下妻一高・下館一高の3校で受験生全員。

現在の指導対象:
・幼稚園児(年中・年長)
・小学生(中学受験対策)
・中学生(下妻一高志望者中心)
・高校生(大学受験)