雑記帳(あすなろ)

HOME雑記帳(あすなろ)

一覧

「あすなろ」は、毎月の月謝袋に入れているエッセーです。
生徒にとって、いつかどこかで役に立つかもしれない知識になればいいなあ、と思いながら書いています。

対象は中学生くらい(小学校高学年?)から大人までです。

↓サイト内検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
 

 

あすなろ172 桜田門外の変(過去記事)

2018年5月17日

      2016.02号   前回の忠臣蔵に引き続き、今回は桜田門外の変です。 言い訳第二号です。   もう一つの雪の朝の事件、桜田門外の変は、幕末の頃に起こった事件でした。   忠臣蔵で殺された吉良が旗本だったのに対して、桜田門外で殺害された井伊直弼は、江戸幕府の大老でした...

詳細はこちら

あすなろ171 忠臣蔵(過去記事)

2018年5月17日

      2016.01号   こんにちは。 久々にウソを教えてしまいましたので弁解でございます。   先日、5年生に幕末のあたりを教えていたときのことです。 (四谷大塚のカリキュラムでは、5年生の後半で歴史を学びます)   桜田門外の変が登場したとき、 「これは年...

詳細はこちら

あすなろ169 私的水族館案内(過去記事)

2018年5月11日

      2015.11号   我が家は夫婦で水族館が好きです。   子供がいない頃や小さかった頃までは、二人(もしくは二人半くらい)で、あちこちの水族館に行きました。   いや、水族館はいいですよ。 動物園と比べるとよくわかるのですが、   1.夏でも暑...

詳細はこちら

あすなろ28 日本における世界一(過去記事)

2018年4月27日

      2004.02号   年が明けました。 大相撲も始まりました。   先場所の開幕中は、「大相撲ダイジェスト」のない空しい毎日を過ごしたわけですが、今場所からなんと、それに代わる番組が始まったではないですか。 しかもNHK様自ら。 いやいや、ありがたいことです。 その名も ...

詳細はこちら

あすなろ198 身近なブランド

2018年4月27日

      2018.04号   この「あすなろ」は、月謝発行から1ヶ月遅れで塾のサイトにアップしています。 しかし最近、塾のサイトをスマホ対応にリニューアルしたら、過去の記事が使えなくなってしまいましたので、ここの所はヒマを見つけてはボチボチとアップしなおしています。   そんなわけで、昔の記事をま...

詳細はこちら

あすなろ76 数詞、助詞「へ」(過去記事)

2018年4月25日

      2008.02号   あけましておめでとうございます。 今年も当塾をよろしくお願い致します。   最近、朝は毎日寒いですね。 私は毎朝、小学校の通学班の集合場所まで、一年生の子供と一緒に行っているのですが、こいつらよくこの寒い中行くわなんて、毎朝考えています。   ...

詳細はこちら

あすなろ134 イモ(過去記事)

2018年4月19日

      2012.12号   こんにちは。 ジャガイモ派です。   世の中の人は、イモが好きといえばサツマイモのことを考える場合が多いようですが、私の中ではジャガイモが圧倒的勝利です。 どうもすみません。   サツマイモも、そんな嫌いってわけじゃないのですが、特に喜んで...

詳細はこちら

あすなろ88 地球温暖化(過去記事)

2018年4月17日

      2009.02号   遂に、下妻まで来てしまいました。   下妻市内のスーパーでも、レジ袋無料配布をやめるみたいですね。 エコとか言いながら安っぽいバッグを売っていますけど、どう見ても単なる新商法です。 周囲の同業者と結託して始めるあたりに、競争原理に反する胡散臭さが、どうにも消えな...

詳細はこちら

あすなろ161 家畜(過去記事)

2018年4月17日

      2015.03号   新年明けましてしばらく経ちますが、頭の中が中々切り替わりません。 昨年は10月頃まで今年は何年だっけと迷うことがありましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。   ひつじ年です。   一般にヒツジといえば、羊毛を取るための「綿羊」のことを想像される...

詳細はこちら

あすなろ175 アブラナ(過去記事)

2018年4月17日

      2016.05号   五月です。   春の花といえば桜でしょうが、桜が散っても春はまだ続きます。 虫好きの私にとっては、五月にカマキリが孵化するまでは、まだ本格的な春は始まっていません。 または、望遠鏡を立てようにも風が強すぎるわ黄砂で空は霞むわ屋上は寒いわで、天文部がグダグダと落書...

詳細はこちら

あすなろ186 霊が見えてしまったら(過去記事)

2018年4月17日

      2017.04号   ウチのカミサンは、本読みです。 よく図書館に行っては本を借りてきています。 枕元に、図書館の本が途切れることはありません。 書店で買うことも多いのですが、図書館からは「試しに読んでみたい本」「目を通せばいい程度の買うまでもない本」を借りてきているようです。 そのため、分厚...

詳細はこちら

あすなろ157 オナガグモ・ユカタヤマシログモ(過去記事)

2018年4月11日

      2014.11号   「サイエンス・キッズ」という、学園都市を中心に、小中学生向けに行われている科学体験教室があります。 これを主催している芳賀和夫・元筑波大教授という人が、私の大学時代の恩師ということもあって、私も「キッズ」に登録させていただいております。 タテマエはキッズといいながら、実際には解説補助要員だったりすることも多いの...

詳細はこちら

あすなろ193 ゲノム解析と分類学(過去記事)

2018年4月11日

      2017.11号   生物の分類のお話です。   中学校の理科の教科書を見ると、植物の分類では最初がコケ、次にシダ、と分かれていきます。 そして裸子植物、被子植物と続いて、次の分類が単子葉類と双子葉類、さらに離弁花と合弁花という順になっているはずです。   一方、動物...

詳細はこちら

あすなろ191 乗り物酔い論(過去記事)

2018年4月9日

      2017.09号   車酔いの話です。 持論展開です。   多分、10年くらい前のことです。 運転免許センターで、ドライブシミュレータというものを体験したことがあります。 でっかい画面の前に座って、アクセルを踏むとその通りに画面が進んでいきます。 時々人や車が飛び出してく...

詳細はこちら

あすなろ137 ベーコン(過去記事)

2018年4月9日

      2013.03号   先日、知人との雑談の中に、ベーコンは生で食べられるかという話が出てきました。 で、そもそもベーコンって何か? 薫製(くんせい)でいいのか? ハムは? ソーセージは? という話になってしまったので、調べます。   まずベーコンからいきます。 ...

詳細はこちら

あすなろ125 ご先祖様(過去記事)

2018年4月9日

      2012.03号   我が家では、よく市の図書館から本を借りてきます。 そしてたまに、手許に置いておきたい本を見つけると、後日買ってしまうことがあります。   先日も、たまたま借りた本を娘(三歳)がいたく気に入ってしまって、まあ買ってもいいかなというようなものだったので、買ってしまいました...

詳細はこちら

あすなろ114 三種の神器(過去記事)

2018年4月9日

      2011.04号   三種の神器(さんしゅのじんぎ)というものがあります。 「天皇の証」ともいえるもので、天皇家に代々伝わってきました。   三種の神器といえば、中学生なら社会の歴史で「戦後の高度成長期に云々」という電化製品を思い浮かべるかもしれませんが、こちらは天皇家の三種の神器になぞら...

詳細はこちら

あすなろ22 グルタミン酸(過去記事)

2018年4月9日

      2003.08号   前回、アミノ酸飲料について、朝倉的解釈をさせていただきました。 ついでですので、もう一つ、有名アミノ酸について、私なりの考察を書いてみます。   加工食品の成分表示のなかに、かならずと云っていいほど登場するのが「調味料(アミノ酸等)」と「香料」です。 これが二つ...

詳細はこちら

あすなろ39 日本語・茨城弁の発音(過去記事)

2018年4月7日

      2005.01号   子供に字の読み方を教えていると、時におもしろい発見があります。   外国の言葉って、日本語に比べて発音と表記にギャップを感じることがありますよね。 個人的には、まず思いつくのがフランス語。 自動車メーカーの「ルノー」は、フランス語で表記するとRenaultです。...

詳細はこちら

あすなろ138 ネコヤナギ(過去記事)

2018年4月7日

      2013.04号   塾の前のネコヤナギが満開です。   ……と言うと、不思議そうな顔をする人がいるのですが、ネコヤナギも花が咲きます。 あの「ふわふわしっぽ」が花なのです。   「花らしくない花」といえば、他にはススキやトウモロコシ、マツなどがあります。 &n...

詳細はこちら